元子供が何か言ってる

皆子供だったんよなぁ

存在

 はじめまして!

 この「はじめまして」は一体、誰に向かって言ってるんだろうとなる時ってありますよね。この記事を読んでいる人なんて居ないっていう自虐ネタではないですよ。

 周りの存在を疑問に思う。という話です。もしや自分以外の人間なんて居ないんじゃないか。周りの人間共は機械で、この世界の一部。自分は特異的に生まれた反乱分子なんじゃないかとか。考えるだけで楽しくなってしまいます。

 もしくは、自分が偽りかも。この世界に自分は存在していなくて。本当の自分は白い部屋のベットで夢を見ているという事も。それも楽しいですね。

 世界があるのかも怪しいですね。実は何もないのかも。何もないのに何かあるって言い張る無益な世界なのかもしれません。たーのしー!